BULL TERRIER(ブルテリア)のご紹介

BULL TERRIER(ブルテリア) << ラインナップ << トップページ

BULL TERRIER(ブルテリア)

BULL TERRIER(ブルテリア) 『もっとジグで真鯛釣れないか?』
から始まったブルテリアの開発。
2011年に発売したテリア、その微波動を強波動にする事で、潮の緩い状況でも、更には低速域でもアクションさせる事に成功した。
左右対称の後方重心こそが、泳力が弱いベイトの動きを最も演出できる形状だと考える。
イワシに付いた真鯛は比較的釣り易い。
そうでは無い真鯛、何らかの理由でボトムに執着する個体すらブルテリアには反応する。

5~6月、三国の真鯛。
産卵前後で船の影も嫌うと言われるデリケートな時期。それでも捕食は不可欠。必然的にチョロい餌が狙われる。
ボトムから15m、それ以上のバイトは皆無。理由は不明だがフォールにも反応が悪い。
ジグで狙うなら、低速域でのアクションが必要となる。
テスト中、底潮が効いた時間帯では、リール1回転/3秒のヒットパターンも確立。

①ただ巻き ②ワンピッチ、それぞれ速度を変えての繰り返しで、メタルジグの可能性は広がる。

石川県富来エリアの青物狙いでは、速巻き→ストップの繰り返しが効果的。震えながらその場で止まり、追突する様に喰い上げる。
同所、夏の真鯛狙いでは、高速域での巻きにバイト多発。ロッドをブレさせない様、時には緩急をつけて誘いたい。

左右対称の規則性のあるアクションは、ついばむ様なバイトも明確に捉える事ができる。
後ろから咥えるだけで反転しない個体は、集中してフッキングのタイミングに備えたい。

BULL TERRIER(ブルテリア)
  • BULL TERRIER(ブルテリア) 赤金
  • BULL TERRIER(ブルテリア) ピンク
  • BULL TERRIER(ブルテリア) カタクチイワシ
  • BULL TERRIER(ブルテリア) 緑金
  • BULL TERRIER(ブルテリア) ピンク金
  • BULL TERRIER(ブルテリア) シルバー
  • BULL TERRIER(ブルテリア) ブルピン
  • BULL TERRIER(ブルテリア) コウナゴ
  • BULL TERRIER(ブルテリア) コウナゴ金
  • BULL TERRIER(ブルテリア) 赤金赤
  • BULL TERRIER(ブルテリア) ピンクチャート
  • BULL TERRIER(ブルテリア) アジ
  • BULL TERRIER(ブルテリア) 緑金赤
  • BULL TERRIER(ブルテリア) 金黒オレンジ
  • BULL TERRIER(ブルテリア) パールピンク
  • BULL TERRIER(ブルテリア) パールチャート
  • BULL TERRIER(ブルテリア) オールグロー
  • BULL TERRIER(ブルテリア) ピーチ(ピンクグロー)
  • BULL TERRIER(ブルテリア) オレンジグロー
  • BULL TERRIER(ブルテリア) ゼブラグロー/シルバー
  • BULL TERRIER(ブルテリア) ゼブラグロー/ゴールド

画像はクリックすると拡大できます。

重量 全長 価格
125g 109mm 1,750円
150g 119mm 2,000円
オールグロー、ゼブラグローは100円UP
※税抜き価格です。
【主な釣行記】
2017/5/23 三国
2017/5/30 三国
2017/6/9 三国
2017/8/6 富来
2017/8/27 三国

BULL TERRIER(ブルテリア)での釣果

画像はクリックすると拡大できます。