薄型の微波動系・非対称やや前重心ゴラッソ!(GOLAZO)のご紹介

ゴラッソ!(GOLAZO) << ラインナップ << トップページ

ゴラッソ!(GOLAZO)

ゴラッソ!(GOLAZO) ① 一定速のワンピッチ。
② 速巻きからのワンピッチ。
③ 速巻きからのコンビネーション。

上記3点が近年の主なジャークパターン。

① のワンピッチも柔かいロッドでスライドを抑えたり、
ロッドを下に向ければ【巻き】の延長と言える。
当たり前の予備動作になりがちな速巻き。
その【巻き】のみで、たまらない波動を生みだす。
より多くの個体に追わせる事ができれば、
次の仕掛けで、きっと喰う!

過去最多のプロトを投入した4年半。
薄型の微波動系・非対称やや前重心 GOLAZO
完成。

オッターテイルから引き継いだ重心設定は、
移動距離を抑えつつ、+αの動作を容易にする。
ロングジャーク後の喰わせの間は、オッターテイル以上。
ヒットするレンジが広くなる秋シーズンは、
引き重りを感じない薄型が主力となり得る。
ライトなベイトタックルとの相性は予想以上。
細かいジャーク後にティップを下げれば横を向き、
狭いレンジでの誘いが可能となる。
昨今の主流であるローレスポンス系のロッドとの相性も
オッターテイルで実証済み。
高速のコンビネーションから、スローなワンピッチまで
汎用性は高い。

スペイン・ポルトガル語圏でスーパーゴールを意味する
【ゴラッソ】。
ジギングにも、そんな瞬間がある。

ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)
  • ゴラッソ!(GOLAZO)

画像はクリックすると拡大できます。

重量 全長 価格
150g 156mm 2,000円
180g 165mm 2,200円
・各サイズ「グローベリー」は50円UP
・オールグロー、ゼブラグローは100円UP
※税抜き価格です。

ゴラッソ!(GOLAZO)での釣果

画像はクリックすると拡大できます。